子供の高校入試は面接の練習で緊張を克服しよう【質問例確認】

質問内容を想定し、意見をまとめておけば高校入試の面接はバッチリ

子供の高校入試は面接の練習で緊張を克服しよう【質問例確認】

勉強

子供の将来をサポートしてあげよう

子供の人生は子供のものですが、できるだけサポートしてあげたいものです。中学生の子供をもつ人はその対策方法をできるだけ知っておきましょう。今小学生であっても、事前に試験や面接がどんなものなのかを知れば、慌てずに対策できます。
特に今は面接がある高校入試が多いため、家庭での練習のためにも質問内容を確認しておいたほうが良いです。

志望動機と入学後の目標は明確に

子供と高校入試の面接練習をする際には、指図をするのではなく子供の意見を引き出してあげるようにすべきです。
志望動機と入学後の抱負については必ず聞かれるので、ここはしっかりと考えておく必要があります。その高校のどんなところが好きなのか、それが面接者にちゃんと伝わる内容になっているかをチェックしてあげましょう。

意見をまとめる練習をする

面接では、喋り言葉ではなくきちんと自分の考えをまとめて伝えられる能力をチェックされます。そのため、動機や抱負をまとめて口頭で伝える練習が必要なのです。その他にもオープンキャンパスに出かけたなら感想をまとめておくようにしましょう。

広告募集中